iPhoneのある日々: 知識ゼロからのスタート!会社を辞めて、iPhoneアプリを作るまで(その1)

2011年08月24日

知識ゼロからのスタート!会社を辞めて、iPhoneアプリを作るまで(その1)

4年間営業として働いた会社を辞めたのが1年半前。
前職はバリバリの営業会社。
休みなしで終電が無くなるまで毎日働き、常に仕事のことを考える毎日でした。
同僚がバタバタと辞めていき、このままではヤバいと思ったときには一緒に入社した100人程の同期は6人に。

辞めた後すぐに働くことは考えていなかったので、しばらくの間放浪の日々を過ごしました。
携帯の電波も通じない尾瀬の山小屋に滞在してみたり、九州ぶらり旅をしたり、国内で癒しを求めてさまよいました。

その結果・・・お金がない!

気付いたのは貯金が3分の1程になったときでした。
そりゃそうですよね。働きもせずに、ただ癒しを〜…とかいってブラブラしてたんですから。
もちろん、失業保険の手続きなんかは済ませていましたが自己都合の退職なので、申請してから3ヶ月は給付がありませんし、もらえるのも微々たるものです。

そこでまず考えたのは、失業保険を長くもらおうということ。
微々たるものとはいえ、お金はお金です。
会社を辞めた方は是非検討してもらいたいのが「職業訓練」という制度です。
ハローワークに行けば手取り足取り教えてもらえます。
行くのを面倒くさがるのはやめましょう!

詳しくは省きますが、職業訓練という名の予備校制度です。
手に職や技術・知識を身につけて就職に役立ててもらいたいという制度ですね。

自分の好きな勉強をしながら、お金はもちろん昼食代までももらえちゃう制度です。
期間は選ぶ講座によっても変わりますが、3ヶ月から2年くらいの間だったかと思います。

私はそこで3ヶ月、HTMLとCSSの勉強をしました。
いわゆるホームページを作れるようになるための勉強です。

ちなみに、ここで得た知識を足がかりにして、現在私はある企業でWebデザイナーをしています。
なかなかバカにできないんですよ!

そこで曲がりなりにも言語を覚えた自分が、iPhoneアプリに興味をいだくのも時間の問題でした。
…が、興味を抱いてから一歩踏み出すまで半年ほど掛かりました。

そして、そろそろ本気出してプログラミング勉強しようと思います!
(すでにiPhoneアプリを作っているようなタイトルを付けてゴメンナサイ…)

踏ん切り付けて勉強し始めるためにも記事書きました。
いつかやろうと思っていても、できてないことってありませんか?
公言してしまえばやらざるを得ない!
さぁ、みんなやりたいことを公言しましょう!!

お後がよろしいようでw

勉強の軌跡はここで書いていこうと思います。
posted by akiueo at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。